ニキビ跡の原因は種類によって異なる

ニキビ跡の原因はニキビ跡の種類によって異なります。

それぞれの詳細はタイプ別のリンクからどうぞ。

赤みが残るタイプのニキビ跡
色素沈着タイプのニキビ跡
クレータータイプのニキビ跡


ニキビ跡のタイプによって異なる原因ですが、
共通した原因もあります。

それは、ニキビが悪化することです。

ニキビが悪化する過程で発生する活性酸素が毛穴周辺に大きな負担をかけます。
ですので、ニキビが出来たときはそれ以上悪化させない努力が必要です。

また、ニキビ自体を作らないことでニキビ跡も予防することができます。

意外なところにもニキビ跡の原因が

また、ニキビ跡の原因は意外なとろこにもあります。

それは化粧品の刺激です。


肌に合っていない化粧品やピリピリと刺激の強い化粧品を使い続けると
ニキビ跡へ発展するリスクが高くなります。

そのため毎日使う化粧品選びはとても重要です。

もしかしたら今あなたが使っている化粧品が
ニキビ跡を悪化させている原因になっているかもしれないからです。

ニキビ跡の改善には肌への優しさも考えられた低刺激な化粧品を選びましょう。



【よく読まれている記事】

ニキビ跡基礎講座の一覧

  • ニキビ跡を消す方法や効果的な化粧品をご紹介します。

このページの先頭へ